ストリート/パーク/ダートの完成車


[マングース]

BMXの元祖ブランド。1970年代初頭にOn Any Sundayなどのモーターサイクルの映画を見たカリフォルニアの子供たちが自転車で真似を始めた。自転車を壊し続けながらジャンプをする彼らを見て、当時車のホイールデザイナーだったSkip Hess(スキップ・ヘス)はマグネシウム合金製の専用ホイール(Motomag)を作り、いち早くこの遊びにBMX(バイシクルモトクロス)という名前を付けBMX Products社を創立したのがMongooseの前身。レース協会を作った友人と協力してこの遊びを競技としてスタートさせ、2年後には世界初のBMX専用フレームMongoose(マングース)を開発し、世界初の BMXプロチームを編成し零細企業には無謀とも思われるTV宣伝でチームのレースシーンをオンエア。これにより、このスポーツが歴史上初めてのUSA生まれのサイクルスポーツとして世界中に一挙に浸透。Skipが商標登録した「BMX」という名称も後追いメーカーの誰もが使う「一般名詞」となって今日に至る。



[ストリート完成車]最新&現行車体
[ストリート完成車]SALE車体
[キッズBMX完成車]
[24インチ&クルーザー]





表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

7