ご注文後のキャンセル、変更は、お受けできませんので、ご注文は慎重にご検討ください。完成車の通信販売のご注文は、確認事項の関係で当WEBショップまたはメールでのお受付のみとさせていただいております。
入荷時に製造や輸送、梱包での傷等が見られるケースが多くなっております。ご不明な点・気になる部分がある場合は必ず、ご注文前にお問合せください。完成車をご購入される場合はこちらのページに記載されている説明事項にご了承いただいた事とさせていただきます。


・完成車のご注文の場合、当店ではご注文後に調整、梱包をしており、発送までの作業に時間がかかります。受注状況によっては発送準備までに数日かかる場合がございます。
・代引きでのご注文の場合には内容により、お電話にてご注文の確認をさせていただく場合がございますので、ご了承ください。またオーダーやカスタマイズ、配送先や以前のご注文状況によっては、銀行振込み、クレジット決済でのお支払いに限定させていただく場合がございます。
・完成車の配送は当店発送からお届けまで通常は1~4日間程度となりますが、大きさの関係でトラックの積載状況によって運送日が変わってきます。そのため配送日の指定や配送予定日をお知らせすることができません。配送日のご指定はお受けできませんが、指定日以降での到着をご希望での形であれば、お受けする事ができます。ただしご注文日から1週間以内のご指定に限定させていただきます。また代金引換え便の場合は発送日より運送会社での保管期間が1週間となります。確実にお受け取りが可能な様に、余裕を持った日程でご注文ください。

[ご注意:お届け先が沖縄、離島の場合]
沖縄県、離島がお届け先の場合、お支払方法を銀行振込み,クレジットカード事前決済のどちらかに限定させていただいております。 また車体の組み立て状態は標準組立のみに限定させていただきます。離島によって、配送料金が異なる場合がありますので、その際はご連絡させていただきます。沖縄、一部の離島の場合は、場所と車種、梱包の大きさにより船便となる場合がござます。船便の場合、当店発送より、10日前後の日数がかかります。
・御購入時にお届けの地域とご希望の組立状態を選択してください。配送にかかる料金がご確認できます。現在、標準組立てのご選択で車両本体価格 50,000円以上(税抜き)の車種は一部の車種を除いて、送料無料サービス中です。ただし配送先が沖縄、離島の場合、車輪が24インチ以上の車体、処分特価車等の一部の車種は除きますので、ご了承ください。
・標準組立では送料を抑えるため、車種、お届け地域により、ハンドルバー、ペダル、ペグ、シートをはずした状態、またはハンドルバーを90度、回転させた状態での発送となります。到着後、下記ページを参考に該当部分を固定等の作業をしていただく必要がございます。

完成車の組み立て方のページはこちらをクリック!

・組み立てや整備には工具が必要となります。お持ちで無い場合にはご用意いただく必要がございます。工具類はオプションやショップページで同時にお買い求めが可能です。
・各パーツがきちんと固定されていないと乗車時に危険な場合がございます。ご自分で組み立て作業ができない場合は当店にて上記の部分の組み付けを行なった状態で発送する、完全組み立てのオプションをご用意しておりますので、ご相談ください。
・完全組み立て時の送料は標準組み立てに比べて高くなります。また空気圧、シート等のご自分に合わせた調整に関しては必要となります。
・標準組立と完全組立の中間の状態での発送も可能です。ご希望の場合は別途、見積もりとなりますので、事前にご相談ください。
・フラットランド車等、ジャイロ装備車の場合はハンドルをはずさない為、標準梱包の選択でも梱包が大きくなり、送料が高くなってしまいます。分解箇所が多くても良い場合は送料が安くなる場合がございますので、ご相談ください。
・当店で販売の完成車は一旦、組み立てた状態にて各部を調整、梱包に合わせてパーツをはずした状態にて、発送しております。
該当部分を組立後、各部をチェックし、空気圧、シートの位置など、お客様の好みに合わせた位置に調節をおこなっていただければ、乗ることができます。
・輸送時の関係で、空気圧は少し低めに設定して発送しております。ご自分で空気を入れる際、タイヤによっては、ホイールから外れやすい車種もありますので、タイヤの周囲を確認しながら、少しづつ、注意して入れてください。タイヤに表示されている最大空気圧はあくまでもタイヤのみでの設計時の性能になりますので、実際にこの最大値で使用できるとは限りませんので、空気圧を上げる際には破裂しない様、気を付ける必要があります。
・当店では平均的なライダーに乗りやすい様にセッティングをして各部を確認して出荷しております。完成車の場合、BMXの販売価格の面もあり、回転部分を全て分解する等の高級スポーツ車に見られる組み立てとは異なりますので、ご了承ください。
・新車時は特に乗車時間にかかわらず、ワイヤーやチェーンの初期伸び、各部の緩みが必ず発生します。ハンドルバー、ブレーキレバー、シートは、好みで位置をずらす事がある為、標準的な固定としております。パーツや乗り方によっては、衝撃で緩みや動いてしまう場合もございます。その場合はすぐにお好みの位置を決めて、少し強めに増し締めをしてください。
・各部分、実際に乗車時の負荷によってのみ、確認や発生、性能や好みによる部分での調整や締め直しが必要になることもございます。BMXの場合は特性上、ある程度、自分で対処する必要がある乗り物と考えております。当店での調整、整備は店頭持込みのみとなりますので、遠方の場合、お客様のほうで作業が必要になる事があります。

[BMXの車体について] ・RAW、CLEAR、TRANS等、透明系のカラーの場合、素材そのままの風合いを残して見せている場合がございます。パイプの溶接跡や錆、傷を味として考える様になっておりますので、あらかじめご了承ください。ブランドによっても差があり、目立つ事もございますので、気になる方はご購入前にお問い合わせください。
・BMXの場合はすぐに傷が付く様なハードな扱いをすることが当たり前となっており、日本とアメリカではBMXのパーツや車体に対する考え方、品質管理の基準が異なります。
販売価格と性能のバランスから、コストを重視している部分があり、車種によってはペイントやステッカーの貼りが雑であったり、輸送や梱包、工場での組み立て時の傷や擦れ、タイヤやグリップの汚れや変形等が見られます。
・ロードやMTB等、他のジャンルのスポーツ自転車と比較すると各部の精度で劣る部分があります。特に溶接部分の精度でタイヤのセンター合わせでも上下で左右の隙間が均等に出ない、ブレーキアーチが擦れる、ハンドルバーのクロスバーがずれて見える等はブランドにもよりますが、多く見られます。BMXではアメリカではブレーキレスにするのが主流、ハブガードの装着でずれる事も多いので、重要視されていない事もあり、これらが不良には該当しない事が多いです。
・ブランドによっては前輪側のブレーキ、レバーが入荷時に装着されています。その場合、前輪側のブレーキを装着しない場合には外した際に装着時の傷跡が残りますので、ご了承ください。
・当店では、組み立て時に状態をチェックしておりますが、BMXとして平均的な状態と思われる場合は上記を不良としては扱ってはおりません。また傷によっては工場での出荷時や、当店で修正を行う場合もございます。また通販でのご購入の場合は当店からの輸送時に傷が付いてしまう可能性もございます。ご購入時にはこれらの点は、ご了承いただいた事とさせていただきます。
・お客様の主観による、見た目や性能に関してのクレーム、返品交換等には応じられませんので、ご購入の際には、これらを含めて、あらかじめご了承ください。
・傷、細かい部分、精度や品質を気にされる方は通信販売でのご購入はご遠慮ください。なるべく店頭でご相談、実物を確認してから、お買い求めいただくことをお勧めいたします。

・BMXは遊びで乗っていると、通常の自転車では考えられない、衝撃が車体に加わるため、各部が緩むのは当然です。乗り方やパーツにもよりますが、短時間であっても、同じ箇所が緩むことがあったり、扱いしだいではパーツを壊してしまう場合もあります。その性質上、パーツ破損に対しての保証は多くのケースで受けられないとお考えください。
・専門店で組んだ為、メンテナンスが不要ということはなく、何もしないで乗っていると、すぐにパーツが壊れてしまう事もあり、状態によっては自分や周囲に対して危険な場合もあります。組み立て、点検整備に関しましては、責任を持って、行なうようにしてください。
・こまめに整備、調整等のメンテナンスをしていただく事でパーツや車体の寿命が変わってきます。BMXは他の乗り物の様な、定期的な決められた時間の整備だけでは不十分で、例え短時間の乗車であってもトラブルが起きる可能性が常にあります。乗るライダーしだいで頻度やトラブル箇所も全く、変わってきますので、その都度、状況に応じた確認をして、整備や調整、パーツ交換が必要になると思ってください。
・ショップでの整備や修理作業には費用がかかります。またショップへの持込みが難しい場合を考えて、ある程度は自分でできるように工具を揃えて、基本的な調整や整備ができる様に知識を身につけていくと良いでしょう。工具に関しては当店のメンテナンスのページにてお買い求めが可能です。
分からない部分がある時は部品を壊してしまわないようにショップで見てもらう、詳しいライダーにアドバイスを受ける、WEBで調べる必要もでてくると思います。
・メンテナンスが心配で頼れるライダーなどがいない場合は、持込が可能なお近くのショップでのご購入も1つの選択だと思われます。
当店では店頭持込みができない場合、メンテナンスのアドバイスという形での対応となります。通販や遠方からのご購入に関しては、メンテナンス、修理等に関しては自分で管理していただく、リスクがあるのも考えてご検討下さい。

・基本的な整備やトラブルに備えて、工具が必要になってきます。
6角レンチセット、10mmスパナ、ホイール着脱用のレンチ一式、パンク修理工具&空気入れ&予備チューブはすぐに使用する機会があると思いますので、早めに揃えてください。
その後、整備の必要に応じて、オイル、グリース、チェーンカッター、ペダルレンチ等を追加していくと良いと思います。当WEB SHOPのメンテナンスページも参考にしてください。

・ステム、クランク、ブレーキ着脱台座等は衝撃で緩みやすく、緩んだままで乗車するとボルトの紛失、パーツの破損に繋がりますので、こまめにチェックをおこなってください。ただし必要以上のオーバートルクでの締め付けはパーツの破損や変形をさせてしまうこともありますので、頻繁に緩むボルトは、ネジロック剤を使用する、こまめに増し締め等で緩みを防止してください。また着脱式ジャイロタブ等のブレーキ台座の小さいボルトはネジ山がダメになってしまうと、修復が難しい部分ですので注意してください。
・ハンドルや後輪の固定も乗られている衝撃、パーツによっては、位置がずれる事が多い部分です。パーツの組み合わせによっては、都度、締め直していただく必要がある部分です。締め付けでずれが無くならない場合、気になる場合は固定位置の変更や固定部分に滑りの防止の加工や工夫をしていただく事で、改善する場合がございます。
・グリースやオイル切れ以外にも、BMX特有のきつめに締める、チェーンをきつめに張る等によって駆動系で音鳴り、きしみ音、ホイールではスポークのなじむ音が、出てきますが、こちらも通常で良くあるケースです。
・BMXの場合、チェーンが外れてしまうのが危険な為、他の自転車に比べて、可能な限り、きつめに張る様にしています。その為、ペダルを逆回転させても、スムーズに回転しない場合や車種やパーツの組み合わせによってはチェーンが斜めになってしまいますので、漕いだ時のギシギシ、パキパキといった音鳴りが大きめになります。音が気になる場合はパーツ交換&グリース等やオイルでのチューンナップ、チェーンの張り具合で抑えられる可能性がありますが、基本、ある程度の音鳴りは出てくると思ってください。
・ヘッドパーツ、クランクやハブのベアリング部分は扱い方によって比較的、緩みやすく、ガタが出やすい部分です。ガタは調整である程度は調整ができますが、パーツのグレード、状態によってはパーツ交換やグレードアップされるケースが多い部分になります。
・BMXは扱い方によりますが、どの部分のパーツに関しても壊れないということはありません。数年間、ほとんどのパーツを交換しないライダーもいれば、短い期間に何度もパーツ交換するライダーもおります。ライダーによっては全ての部分が消耗品と言える場合もあります。その性質上、パーツ破損に対しての保証は多くのケースで受けられないとお考えください。完成車の場合は特にコストの関係から安価なパーツが入っている部分があり、その部分は精度が悪かったり、強度、性能が不満な場合はパーツ交換するしかありません。
完成車は遊び始めには良いですが、あくまでベースとして、不満がある部分、壊れたら、パーツを自分流にグレードアップする楽しみがあると考えてください。
・パーツのグレードが高い物は強度がある、または比較的軽量であるなどのメリットがあります。どちらを重視してグレードアップしていくかはパーツの消耗度や必要な性能のバランスを考えてパーツを選択すると良いでしょう。
・完成車によってはかなり重さのあるハンドルバーやフロントフォークが装着されている場合があります。これらをグレードアップで軽量な物に交換する事で、かなり操りやすくなります。
・ジャンプやバニーホップなど飛ぶ⇒着地の動作では各パーツに大きく負担がかかります。特に後輪側には衝撃が大きく、高く飛んでいないつもりでも、衝撃をうまく緩和できていないと、ホイールにダメージが出てしまったり、パンクしてしまうことが多くあります。ホイールに関してはトリックをされる場合、ダブルウォールリムという2重構造にして強度を高めている物がお勧めですが、完成車用のリムや軽量なリムの場合は、グレードや仕様から、乗り方によってはリムが振れやすい、曲がりやすい事もあります。リムの強度が不足していると感じる場合はご自分の乗り方に合った強度の高い物にグレードアップしていくと良いでしょう。また衝撃でスポークが緩んだ時には都度、早めに調整をしてください。
・パンクは数多く発生するBMXにはつきもののトラブルの1つです。パンク防止には空気圧を4~6気圧前後と高く設定する方法がありますが、完成車の中間グレードまでの標準タイヤでは高圧に対応していない安価なタイヤが装備されていることが多く、これらは2気圧前後でタイヤが外れる場合もあり、性能面で空気圧を高くするのには無理があります。
この場合、ホイールとの相性にもよりますが、BMX専用に設計されたタイヤにグレードアップすることで性能アップ&高圧にすることでパンクはしにくくなります。まず最初にグレードアップする部分としては、早めに性能の良いタイヤ&同時にリムフラップの交換をしておくのが、お勧めです。乗り方や場所、装備パーツによりますが、1日に数回、パンクするライダーもおります。パンクの修理用の工具、予備チューブを数本用意しておき、自分で修理できる様にしておいたほうが良いでしょう。

・フラット車はベースとしてお勧めのモデルのみ扱っておりますので、好みの完成車でパーツをグレードアップしていくと良いでしょう。ハンドルバー&グリップの保護の為、早めにバーエンドを装着するのがお勧めです。
・ストリート車の場合、ストリートやパークなどで本格的に遊びたい場合は初心者の方でも中〜上級なモデルのほうがフレーム、パーツ共にバランスが良く限界が高いため、後のパーツ交換も比較的、少なくなる為、お勧めです。目安としては8万円以上のモデルをベースにして不満が出てきたら、パーツをグレードアップしていくのがお勧めです。注意点としては乗り方、身長によって適正な仕様やサイズの物を選択するようにしてください。

*キッズ用のフリースタイルBMXですが、大人用のBMXに比べると、パーツのグレード、精度に関しては劣る場合が多いです。特に小さ目の12&14インチホイールのキッズBMXに使われているパーツですが、16インチ以上の物に比べると、キッズ用の小さいホイールはスピードを出す事を考えていないこともあり、ホイールの回転が渋い、重い物が多く見られます。
12&14インチは車体が小さい為、キッズ用のキャリパーブレーキが使われているのですが、これには左右の位置調整がございませんので、ブレーキセッティングにはどうしてもずれが生じやすいです。これらは使われているパーツの仕様による物なので、予め、ご了承ください。
・キッズ用のフリースタイルBMXの車体のサイズの選び方ですが、下記、適応身長を目安として参考にしてください。当店での目安表示は通常の街乗り~BMXとして遊びで乗られる場合までを考慮しております。メーカー表記、車種ごとの表記とは異なりますので、ご了承ください。
適応身長は手足の長さ、乗り方によっても変わります。トリック主体で乗られる場合は車体のコントロールのしやすさが重要となります。乗車の状態で肘の曲がりに余裕がある様、小さめのほうが扱いやすいです。大きめの車体はトリック時には扱いにくく、危険な場合もありますので、注意が必要となります。通常の街乗り自転車としてのご使用の場合には少し、大きめの車体でも乗ることはできます。
[キッズBMX 適応身長目安]
12" 90~115cm前後
14" 100~125cm前後
16"(フラットタイプ)105~140cm前後
16"(ストリートタイプ)110~140cm前後
18" 135~160cm前後
20"(トップチューブ20"以下)145cm~
*トリック主体の場合は上記、目安の範囲でも中間以上の身長が扱いやすいと思います。
・当店の販売するBMXは競技またはそれに類する乗り方をする仕様となっております。
公道で使用する場合はライト、反射板等の保安部品やブレーキの装着等、法律に準じた仕様にして走行してください。
・自転車防犯登録をご希望の場合はオプションで選択してください。ただし当店の場合、横須賀での登録となります。他県の方でも登録は問題ございませんが、登録変更ができないのと、情報の照合が遅くなる場合がございます。その点が気になる場合はお住まいの自転車店でのご登録をお勧めいたします。
・ご購入や所有者の証明書に関してましては、通常は防犯登録、当店ご購入時の書類が相当します。ご購入後に車体ナンバーの照会やご購入時の書類の再発行はお受けしておりませんので、ご了承ください。
・BMXのブレーキは標準的には後ブレーキが右レバーとなっております。
ただし、車種、ロット、ブランドなどによっては左レバーの場合や変更可能な場合もございます。当店にて仕様変更している場合もありますので、注意書き、写真などでご確認、ご希望がございます場合にはご相談ください。
・フラット車は前後が効きの良いUブレーキの装備が基本となりますが、ストリート車の場合、後ブレーキのみ、ブレーキ無しのモデルもあります。車種によっては前ブレーキ用としてキャリパーブレーキが付属している場合がありますので公道走行で装着を希望の場合はオプションで選択してください。前ブレーキが付属していないモデルの場合はオプションでパーツ別料金での装着、付属している場合は装着作業工賃は無料にて装着可能です。
・街乗りでブレーキを常用される場合、キャリパーブレーキの場合、ブレーキの効きが不足になりがちです。ストリート完成車に付属のフロントブレーキの場合はあまり良い物ではない為、オプションでご用意しているブレーキのグレードアップをお勧めします。剛性の高いブレーキ本体は、効きの良いブレーキパッドの交換も可能になります。グレードアップ時にフロントブレーキ側のレバーも交換しますが、ブレーキレバー(片側)のほうを選択された場合はリヤ側の標準装備の物と異なるデザインとなってしまいます。左右のブレーキレバーを同じデザインにされたい場合はオプションでブレーキレバー(両側)を選択してください。基本的には純正のブレーキ、レバーはこちらにて引き取り交換の形となりますのでご了承ください。
またフロントホイールには制動面が平らではない、エアロタイプのブレーキレス向きのリムが装備されている車種が多くなっています。その場合はブレーキパッドの当たり面積が少なく、初期の使用時での性能が少し落ちます。またリムの形状に磨耗していきますので、ご了承ください。
・最近はブレーキの効きを向上させる目的で透明なブレーキパッドを採用している物が増えております。このブレーキパッドの場合、制動時の音がかなり大きいです。音鳴りが気になる場合は効きが落ちてしまいますが、透明ではないゴムの物、さらに標準的な黒色のパッドへの交換で音鳴りが小さくなります。
・写真でペダルが写っていないモデルがありますが、展示上で装着していないだけで、特に注意書きが無い場合は付属しております。最近の物はプラスティク製の物が増えており、ライディングの衝撃で破損する事も多くなっております。
・トリック用のペグはフラットランド車はフラット専用の物が標準で4本付属しておりますが、ストリート車はモデルによってストリート用が付属無し~4本付属まで異なります。最近はペグが付属しない車種が多くなっておりますので、必要な場合は別でお買い求めの必要がございます。商品説明のスペック部分をご確認ください。(N/A、Noneの記載やパーツ名、数の記載が無い場合は付属しておりません。)完全組立てをご選択の場合、フラットランド車は通常、4本のペグを装着しての発送、ストリート車は装着のご希望をお知らせいただければ装着しての発送が可能です。
・ストリートで標準的な2本の装着の場合、トリック時にペダルが前側に来る側への装着のほうが、トリックがやりやすいです。また使わない場合は重く、邪魔になってしまいますので、装着しないのをお勧めします。
・完成車をカスタムしての納車も可能です。作業工賃に関しましては、費用がかかる部分と無料の部分がございますので、ご相談ください。
・完成車のパーツスペックに関しては輸入元やメーカー公表値を記載しております。 商品ページ掲載の写真がメーカーの物になっている場合、実際の入荷の仕様と異なる場合がございますので、あらかじめ、ご了承ください。当店撮影の写真は初回、入荷時の物となります。入荷ロット、仕様変更によってパーツや付属品が異なる場合もございます。
完成車はOEMパーツとなるため、スペックでアフターパーツと同一名称でも異なる場合があります。パーツスペックにN/A、None等での記載があるものがありますが、この場合は付属が無しの意味となります。
重量に関してはメーカー発表値を記載しております。
メーカーによって付属品の有無など測定条件が異なりますので、ご了承ください。
・車種によっては、街乗り装備として、フロントブレーキの他、反射板、チェーンガード、ベル等が付属している物がございます。これらは本来の仕様に付属している物ではありませんので、その車種専用に合わせている物ではなく、適当な物が同梱されています。装着の際には別途、工夫、取り付け用の小物部品のご用意が必要な場合がございます。この点は商品の性質、仕様上の為、予め、ご了承ください。

・車体の品質保証は各メーカーにて定められた基準にて当店を通じてのメーカー対応とさせていただきます。
対応が受けられる場合、パーツ交換にかかる作業費用、送料等はお客様の負担となります。また同一パーツがご用意できない部分につきましては近いパーツでの対応となる場合がございます。
・製造上、輸送、梱包時の傷や擦れ、錆等の見た目の部分、装備パーツの性能や品質、仕様上の物(音鳴り、ガタ、緩み、精度)、ゴム部品の変形や振れ、通常に起こりうるパンク、整備の必要な部分に関しての不具合には適用されません。
・通常、BMXの競技や、トリック、それらの練習など車体に大きな衝撃や負担がかかる乗り方、各部の緩みや整備不良、音鳴り、パンク、各パーツの設計時の強度を超える扱い、それらの蓄積による不具合や故障、消耗の場合は適用されません。
・使用状況、パーツ同士の相性などにより、ワイヤーやチェーンの伸び、ホイールの振れ、各パーツの馴染みや緩み等が発生してきます。これらは通常で整備、調整が必要となります。当店発送から1ヶ月以内の初期の点検、調整に関しましては、無料にておこなっております。当店で整備、調整をお受けする場合、店頭への持込み、または送料はお客様負担での対応のみとなりますので、ご了承ください。1ヶ月以降またはパーツ交換が必要な場合は有料修理扱いの形となりますので、ご相談ください。

・完成車の場合は車体の手配、発送準備で多くの手間がかかり、一旦、ご注文をお受けしますと変更、キャンセルをお受けすることができません。
またクレジットカード代引きにてお支払いの場合は、お客様のご利用状況などにより、クレジットカードが利用できない場合もありますので、カードがご利用可能かどうかをご確認ください。
・お客様都合により、ご購入が不可能な場合、交換や返送となる場合は当方にて用意、発送および返送にかかった費用、状況に応じてキャンセル代(20%~)を請求させていただくこととなります。特に発送後の場合は完成車の場合は大きさと返送時は契約料金ではなく、通常料金となる為、ご請求時の送料が高額となります。
よくご検討、ご確認の上でご注文いただきます様、お願いいたします。

・完成車の各モデルのページには関係あるブランドやライダーのイメージをしていただける様に動画が見れるようにしております。
同じ車体でのデモ走行ではありませんので、乗られた場合に同様の走行が可能であるということではありません。この点はあらかじめご了承ください。